過去の遺物にまさかの対面!

 ダイエー店舗訪問を旅行先の一つの目的にしている小生。新規出店がようやく始まり、関東圏で3店あまりが確認された。そこをモーターショー前につぶしてしまおうと言う計画だった(グルメシティー店のため、24時間営業店も多く、朝一で訪問も可能と言うのが、いい)。千葉中央店から帰る道すがら、古ぼけたパソコンメーカーの看板を発見。ソフマップくさかったので素通りしようとして、信号で立ち止まって、息をのんだ。
 ダイエーが以前取り組んでいた新業態である、パソコン専門店「メディアバレー」の千葉店が目の前にあったからである。外装や玄関横の看板は、営業終了直前のまま。建物自体に囲いなどもなく、放置感ありありという状態だった(ちなみに一号店の町田店--小生、オープン当日に徹夜して並びました。今となっては懐かしい思い出--は、現在グルメシティ町田店/上階は別の専門店が入って営業中。ここはもともと旧・十字屋経営のDS店・ショッカー千葉店(ダイエーで言うところのトポス))。
 とにもかくにも思わぬ「再会」にびっくり。このあと、モーターショーでは恐ろしい出来事がまってましたとさ。→メディアバレー千葉店の遺構
画像
(1)表玄関。ちなみに映っている青年は、私に道を尋ねてきた方。 
画像
(2)玄関横の店内案内。今にも営業していそう。でも「PC98-NX」の文字で現実に引き込まれる。 
画像
(3)古ぼけた看板。富士通が42型プラズマを世界で始めて売り出したとはプチ情報。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック