拝啓 ライブドア社長殿

前略 7月7日のプロ野球オーナー会議は、規定路線の確認と、もう2球団の合併という衝撃を持って終了してしまいました。社長におかれましても、近鉄を購入するだけで、すべてが丸く収まると考えていたであろうだけに、心中複雑であろう事は想像に硬くありません。
 しかし、ここはあえて、「近鉄買収」という御自身の考え方を貫き通していただきたいのです。私としては、実際のところ、1リーグ制と言う、時代の流れには逆らえないと考えるわけです。その上で、球界再編のイニシアチブを、社長のような若手が握っていただきたいのです。某「巨」大新聞オーナーの独断で進められているような再編には私は反対なわけです。
 別の合併話がなければ、「社長、球団一つ作りなはれ」というべきところですが、それすらかないません。合併前に強引でも近鉄を買収して、何とか球界に足を踏み入れていただきたいのです。ビジネスのプロが入り込めば短期間でプロ野球人気はまた盛り上がるはずだからです。
 残されている時間はそれほど多くありません。「ただの冷やかし」「売名行為」といった世の中の評価を少しでも変えるためには、今こそ、動くべきではないでしょうか?一プロ野球ファンとしての勝手な言い分かもしれませんが、お聞き届けいただければ、幸いです。早々。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック