マツキヨの独り言倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS 独り言 その24 発言に反対!→あっ…(察し)

<<   作成日時 : 2015/10/02 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前にも、こんなことを言って罷免というか、詰め腹を切らされた人がいる。
→当方のHPに当該記事が残ってました!こちら。

これとても、恣意的に「その部分だけ」を切り貼りされた挙句の、産む機械発言だったわけだが、今回の菅官房長官の発言も、大なり小なり、上げ足を取ろうと思えばできる内容だったことは間違いない。

なぜこのことを取り上げようと思ったのか?
例の署名サイト、「Change.org」からのメールが入ってきたからだった。
→署名を求めているのはこちら。ただし、そのHPを見ただけで「アッッッッッ(察し)」になること請け合いです。

さて、この発言撤回を求める署名に至った理由を列記しているのだが、これがどれもこれも噴飯ものの「子どもか」と言いたくなるような理由で参ってしまう。
1. 「すべての女性が輝く社会」とし、「男女共同参画社会」実現のための政策を考える重要な責任者でありながら、「結婚したら出産」という短絡的な考え方は多様な女性の在り方をまるで理解できていないことが露呈していて問題です。

もちろん、国家繁栄の基礎になるのは、女性が働くことよりも、女性が子供を作り、世代を回していくことの方である。それを考えての発言ではないのだろうか?子供も産めて、仕事もできる。相手は一般主婦ではなく女優でもあるので、余計にそういう発言になったのだろうと思う。

2.これまで妊娠・出産に関しての不適切発言があった場合は撤回や謝罪が行なわれてきました。今回の官房長官失言も例外ではありません。

うーん、これを失言、ねぇ。強制性も、例えが貧困とかだとわからないでもないのですが、単に一般論を述べているだけ。ご自身ものちに自分の発言を解説してますしね。

3. 「国家に貢献」という言葉はまさに戦時下で行なわれた「兵力、労力のための人口増加政策」を思わせ、不適切かつ失言です。

笑止!!!!!! すでにあんたたちの頭の中は「戦時中」なんでしょうな。そういえば昨今通った安全保障法案も戦争法案に挿げ替えられてましたっけwwwwこういう場合の「国家に貢献」は、何も滅私奉公という意味合いではない。ブサヨ相手だと、何語でしゃべっても曲解するのでこれは菅氏には気の毒である。

4.そもそも福山雅治さんの結婚でこんな発言が出ること自体が失礼です。ご本人の考えはもとより、ファンの方々の複雑な心境を無視した非常に能天気な発言です。

フムフム。今度は福山サイドに振って「わたしたち間違ったこと言ってなぁーぃ」とぶりっこですか…。世間一般に結婚ブームが続いて、なおかつ、国力増進につながる出産が続けば、問題ない、というところを語っただけなのに…

まあ、要するにいまの政権に対して、「何か失点はないか」と探すのに一生懸命な、「ブサヨ」の人たちの泣き喚きの類であり、女性議員が引き倒され、怪我したことに「民主党」に対して抗議を上げているとか、そういう動きがあろうはずもない!!!
→新着情報が8/28で止まっている。まさに「ミンスのした女性の人権侵害はいい侵害(不問)で、菅が言えばネタになる」という、正体を隠さない、女性の人権擁護団体であることがうかがい知れてしまう。

炎上しようがどうなろうが、私はこの団体に声を大にして言いたい。

「もっと他にやることあるだろうが、エェ?」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
独り言 その24 発言に反対!→あっ…(察し) マツキヨの独り言倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる